桐生市立西小学校

TEL.0277-22-3171 FAX 0277-22-3172

〒376-0043 群馬県桐生市小曾根町1番9号
TEL 0277-22-3171 FAX 0277-22-3172

未分類

ありがとうの気持ちをこめて…感謝のつどい

kansya1

kansya3

 

 

 

 

 

 

11月18日、日頃お世話になっている方々をお招きし、児童会主催による「感謝のつどい」が開かれました。昨年度はテレビ放送でしたが、今年度は校庭で実施できたため、全校児童が直接、感謝の思いを伝えることができました。

今回お招きしたのは、読み聞かせでお世話になっている「たんぽぽの会」の方々、安全に登校できるように見守ってくださっている交通指導員の方々、いつもたくさんの本を美和文庫に寄贈してくださっている方、田植え体験でお世話になっている方、プール清掃をお手伝いしてくださる消防団団長さんです。

そのほかにも、お世話になっているたくさんの方々がいるおかげで、自分たちが安全安心に学校生活を送れることを実感するよい機会となりました。

もりだくさんな親子行事

magic1magic2

 

 

 

 

 

 

11月1日・4日・5日と、授業参観を実施致しました。例年であれば、授業を見ていただき、その後でPTA学年部主催による親子行事を開催していただいております。今年度は新型コロナウイルス感染症予防対策を踏まえ、授業参観を親子行事に代えての開催となりました。
1日には6年生が「人権教育講座」を実施し、保護者の皆様とともに、一人一人の人権の大切さについて考えることができました。
4日には、4年生がALSOKによる「あんしん教室」が開催されました。子どもたちが留守番をしている時にどのように行動すればいいのかを学びました。この日は上毛新聞が来校し、取材を受けました。また、5年生は、体育館において、親子でドッジボールを楽しみました。
5日には、1年生が講師をお招きしての「ジャグリング教室」でした。講師の方によると、子どもたちは3個のボールを上手に操ることができたそうで、子どもたちの柔軟さに感心していらっしゃいました。2年生はマジシャンをお招きして「マジック教室」でした。お二人のマジシャンによるマジックショーの後、子どもたちにもできるマジックを教えていただきました。3年生は、たんぽぽの会の方々をお招きして、「お話しの会」でした。いつも読み聞かせをしていただいていますが、今回は人形を使い、いつもより大がかりなお話しを見せていただきました。

感動の運動会

1  2

 

 

 

 

 

3  4

 

 

 

 

 

10月23日、桐生市立西小学校 第131回運動会を開催しました。
2学期が始まってからも新型コロナウイルス感染症対策のため、運動会を開催できるのかどうか、心配しながら練習が始まりました。その後、群馬県の警戒度が下がり、運動会を開催できることになり、子どもたちの練習にも熱が入りました。
運動会当日は、好天に恵まれ、いろいろと制約の多い中ではありましたが、子どもたちの雄志をご覧いただくことができました。保護者の皆様に見守られ、子どもたちが一生懸命競技する様子は、本当に感動的でした。

2学期が始まりました

8月25日、長かった夏休みが終わり、西小学校の校舎にも子どもたちの元気な声が戻ってきました。

2学期は、運動会や校外学習、宿泊学習、修学旅行、図書館充実事業の発表、持久走大会など、たくさんの行事があります。

職員一同、やる気十分で2学期に臨んだのですが、

30日から9月10日まで4時間授業となりました。

そして、更に2週間、4時間授業となってしまい、とても残念な気持ちになりました。

とはいえ、子どもたちの健康や安心・安全を守るためには仕方ないことかもしれません。

一日も早く、通常の学校生活になってくれることを願ってやみません。

西小の宝物が桐生タイムスに紹介されました

松の写真

 

 

 

 

 

西小学校は創立147年の伝統ある学校なので、いろいろ歴史的に価値のあるものが残っています。その中から、「三将軍の松」と「二宮金次郎像」が桐生タイムスに紹介されました。(「三将軍の松」と「二宮金次郎像」についての詳しいことは、HPの「本校の宝物」をご覧ください。)普段見慣れているものでも、新聞で紹介されると急に立派に見えてくるから不思議です。西小の宝物を子どもたちが誇りに思ってくれたら幸いです。

ひさしぶりのふれあい活動

ふれあい活動

 

 

 

 

 

 

5月13日、令和3年度初めてのふれあい活動が行われました。ふれあい活動は、赤城団・浅間団・榛名団・妙義団の4つのグループに分かれています。1つの団に1年生から6年生までの児童が所属し、朝行事の時間に一緒に楽しく遊びます。また、運動会では、団ごとに分かれて競技し、団体で得点を競い合います。異学年の人とふれあうことで、西小学校としての団結を強めたり、よりよい行動をとれたりできるようになるといいですね。

西小にヒーロー参上!

ヒーロー参上

 

 

 

 

 

4月23日、「1年生を迎える会」が開かれました。新1年生に、上級生のお兄さん・お姉さんたちが歓迎の言葉を述べたり、西小学校について説明をしたりしました。西小の児童として頑張りたいことを1年生にわかりやすく伝えるために、5人のヒーローが現れました。その名も「西小良くし隊」です。5人のヒーローたちが話したことをよく守って、もっと素晴らしい西小になるといいですね。

令和3年度が始まりました

 4月7日、令和3年度新学期が始まりました。

この日、33名の新入生を迎え、西小学校全児童255名でのスタートです。これから子どもたちがどんな活躍を見せてくれるのか、とても楽しみです。

令和2年度を振り返って

コロナ禍で制約の多い1年となりましたが、西小学校の子どもたちは元気に、今できることを精一杯頑張っていました。

2月19日には、6年生を送る会が行われました。例年のように体育館に一堂会して・・・とはできなかったため、事前にビデオ撮影しておいたメッセ-ジを教室で観覧しました。どの学年もいろいろ工夫したメッセージを6年生に伝え、心温まる会となりました。

そして、3月24日。いつも学校のために、下級生のために、いろいろな場面で頑張ってくれた45名の6年生が卒業しました。また新たな世界で活躍してほしいと願っています。

令和2年 2学期をふりかえって②

運動会おどり

運動会おおだま

 

 

 

 

 

10月23日には、運動会を実施することができました。保護者の皆様には、来校者数に制限がありソーシャルディスタンスを保つため、ベランダ等からの見学をしていただき、ご迷惑をおかけしましたが、子供たちの活躍をご覧いただけたことをうれしく思いました。

11月には「感謝のつどい」を校庭で行いました。交通指導員さん、本を寄贈してくださっている方、5年生に米作りを指導してくださっている方、「たんぽぽの会」、地元の消防団長さん をお招きして、感謝の手紙をお渡ししました。今年度は、地域の方をふれあうことができなかったので、この感謝の集いは、自分たちを支援してくださっている方が、たくさんいるkとおを知るよい機会となりました。

その他、11月には「持久走トライアル」を実施しました。体育の授業時間に行い、保護者の皆様に応援いただけないのは残念でしたが、子供たちは自分のペースを守り、全力で走り続けていました。また、授業参観や校内作品展でも、子供たちの活躍する姿をたくさん見ることができました。このように行事がたくさんあり、充実した2学期となりました。コロナ禍の中でも、教育活動が滞りなく実施できましたのは、保護者の皆様のおかげと感謝申し上げます。

さて、いよいよ令和3年を迎えました。あらためまして、明けましておめでとうございます。今年度も残すところ、あと3ヶ月となりました。教職員一同、子供たちが健やかに成長できるよう努力していきたいと思います。本年も変わらぬご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。