桐生市立西小学校

TEL.0277-22-3171 FAX 0277-22-3172

〒376-0043 群馬県桐生市小曾根町1番9号
TEL 0277-22-3171 FAX 0277-22-3172

ブログ
サイト管理人のブログです。
このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログ一覧

令和2年度を振り返って

コロナ禍で制約の多い1年となりましたが、西小学校の子どもたちは元気に、今できることを精一杯頑張っていました。

2月19日には、6年生を送る会が行われました。例年のように体育館に一堂会して・・・とはできなかったため、事前にビデオ撮影しておいたメッセ-ジを教室で観覧しました。どの学年もいろいろ工夫したメッセージを6年生に伝え、心温まる会となりました。

そして、3月24日。いつも学校のために、下級生のために、いろいろな場面で頑張ってくれた45名の6年生が卒業しました。また新たな世界で活躍してほしいと願っています。

令和2年 2学期をふりかえって②

運動会おどり

運動会おおだま

 

 

 

 

 

10月23日には、運動会を実施することができました。保護者の皆様には、来校者数に制限がありソーシャルディスタンスを保つため、ベランダ等からの見学をしていただき、ご迷惑をおかけしましたが、子供たちの活躍をご覧いただけたことをうれしく思いました。

11月には「感謝のつどい」を校庭で行いました。交通指導員さん、本を寄贈してくださっている方、5年生に米作りを指導してくださっている方、「たんぽぽの会」、地元の消防団長さん をお招きして、感謝の手紙をお渡ししました。今年度は、地域の方をふれあうことができなかったので、この感謝の集いは、自分たちを支援してくださっている方が、たくさんいるkとおを知るよい機会となりました。

その他、11月には「持久走トライアル」を実施しました。体育の授業時間に行い、保護者の皆様に応援いただけないのは残念でしたが、子供たちは自分のペースを守り、全力で走り続けていました。また、授業参観や校内作品展でも、子供たちの活躍する姿をたくさん見ることができました。このように行事がたくさんあり、充実した2学期となりました。コロナ禍の中でも、教育活動が滞りなく実施できましたのは、保護者の皆様のおかげと感謝申し上げます。

さて、いよいよ令和3年を迎えました。あらためまして、明けましておめでとうございます。今年度も残すところ、あと3ヶ月となりました。教職員一同、子供たちが健やかに成長できるよう努力していきたいと思います。本年も変わらぬご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。

令和2年 2学期をふりかえって①

今年度4月は、コロナ禍の中、新学期早々臨時休校でした。その後、6月から分散登校で学校再開し、子供たちの元気な声が戻ってきました。そして、通常登校となり、新型コロナウィルス感染症予防対策に気を配りながら過ごしているうちに、夏休みとなりました。

8月の終わり、2学期が始まりました。今年度の2学期は、1学期に実施できなかった5年生宿泊学習、6年生修学旅行を実施しました。あいにく、どちらの行事も宿泊ができなかったり、予定変更を余儀なくされたりしましたが、それでも子供たちにとって、楽しい行事となったようです。

また、5・6年生以外の学年でも、それぞれ、校外学習でいろいろなところに出かけることができました。

 カヌー01富岡01消防車01

 

 

 

 

 

 

感謝の集い・・・「ありがとう」を伝えました

H30 kansyanotudoi

 

 

 

 

11月22日(木)の感謝の集いでは、西小の子どもたちが生活や学習する上でお世話になっている方をご招待して、感謝の気持ちを伝えました。全員で気持ちをこめて「ありがとうの歌」を歌い、代表児童が感謝のお手紙とお花を渡しました。ご招待した方から、「読み聞かせに来るのが楽しみです。気になる本を手にとって新しい出会いをしてほしい。」「「ありがとうの歌」がよかったです。安全に交差点を渡ってほしい。」などと話されていました。

学校保健委員会・・・「西小けがマップ」を発表

DSCN0657_R DSCN0653_R

 

 

 

12月4日(火)の学校保健委員会で、児童保健委員会は「西小けがマップ~みんでけがを予防しよう~」を発表しました。校内のけがが発生する曜日・時間・場所、けがの種類や部位についてグラフや学校の図面等を用いて発表しました。

また、PTA、校医、児童保健委員会がグループに分かれ、アウトメディアやすいみん時間等について熱心に意見交換をしました。